保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

2015年秋、認可園の希望順位を考える

認可園の希望順位を考えるために参考にしたのは、もちろん家からの近さもありますが、今春の下限指数のほかに、1歳児クラスの定員数も見ていました。

0歳児クラスがあると持ち上がりの子達がいるので、1歳児クラスの募集定員が少なくなります。そのため、1歳児から入れるなら、狙い目は0歳児クラスのない園だと聞いていました。

また、持ち上がりの子達がいても、比較的募集定員の多い園をチェックしました。