保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

希望はいくつまで出すべきか

中野区の希望順位を書く欄は10個まであります。しかし、記入数の上限はないので、欄を超えて記入しても大丈夫です。

中野区の選考は希望順位の高低に関係なく、園の希望者を指数&調整の条件に沿って順に並べ、内定を出すそうです。そして、内定の園が複数ある場合には、より希望順位の高い方の園に決まるということでした。

そのため、希望順位を書く欄の下にある備考欄も使って、通えると思う園は数多く書いた方が良い、という話を聞きました。

我が家はおおよそ3つの区分で順位を考え、近隣の既存園が第一希望群、新設園が第二希望群、小規模保育を第三希望群として、結局第15位まで備考欄に記入しました。