読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

今春の一次承諾&不承諾数

ツイッターで中野区議員さんが書いたものによると、今春の保育園入園の申込数は2094人(昨年比252増)、承諾数1298(202増)、不承諾数796(50増)、不承諾割合は38%、とのこと。今春新設の園の定員合計は500と言われていたのですが、一次の結果、4〜5歳児クラスにかなりの空きがありました。その数、ざっと合計して200。
中野区はこの4〜5歳児クラスの空き人数分で3歳以下の待機児童を受け入れる定期利用の策を考えているらしいのですが、詳細はまだわかりません。