保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

2016年4月の待機児童数

小宮山たかし中野区議のtwitterより。


「今春の中野区の待機児童数は257人。本町、中央、東中野、中野エリア、早稲田通りと青梅街道に挟まれたエリアでの待機者が多く、全体の5割を占めると、本日の本会議で公表されました。」


つまりは中央線中野駅東中野駅のあたり、また南側は丸ノ内線中野坂上駅新中野駅のあたりが激戦地域といえそうです。

あのあたりはマンションも高層になるでしょうから、子連れ世帯が増えるのでしょうね。