読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

フローレンスの病児保育を利用しました

ただいま、娘が発熱して3日目です(>_<)

昨日は午後半休にし、午前〜帰宅までフローレンスのスタッフさんに我が家で面倒を見てもらいました。


利用に先立ち、かかりつけ医の診察は済ませておく必要があります。準備するものや記入するものもいろいろありました。とはいえ、食事や着替えなど必要なものばかりです。

予約を前日の一定時間までに済ませると、当日の朝に、派遣されるスタッフさんの名前がメールで知らされます。

我が家は研修生の同伴okにしていたら、当日朝に、同伴させますという電話をもらいました。二人来てくれるならありがたい、なんて思いました。

到着したスタッフさんは洗面所でエプロンをし、私の前で確認をとってからマスクをしました。それから記入内容の確認や、必要なもののありかの確認をしました。

娘はクールにバイバイをして私を見送ってくれました^^;

午後2時前に、web上で経過報告が。

項目が詳細で内容も具体的で、食べたものの量など気になることがよく分かりました。

帰宅すると今日の経過報告レポートをもらいました。これがまた詳しい…!

情報提供が素晴らしくて、とても安心して預けることができるサービスだと思いました。