保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

保育園の予約制度

先日ニュースとなった、認可保育園の予約制度。

要は、0歳児クラスへの入園内定を現状より前倒しし、さらに満1歳になるまでは育児休暇を取ってよしとする制度のようです。

現状は、在籍児が持ち上がる4月でないと、枠が空くことはほとんどありません。そのため、4月入園希望で応募するわけですが、中野区だと、12月に応募して結果は2月に通知。1月は認証に応募したり、落ち着かない気持ちだったのを覚えています。

また、4月入園で通ると1ヶ月以内に復職することが決まりなので、0歳児クラスの場合はほとんどのママさんが育児休暇を切り上げているのではないでしょうか。


枠そのものが増えるわけではないので、保活の負担が軽減されるのか??

フローレンス代表駒崎氏が考察されている記事が、以下です。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/komazakihiroki/20160826-00061537/