保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

入園の要項をもらってきました

今朝、11月発行の「中野区保育施設等のご案内」をもらってきました。6月と11月に発行され、区役所やすこやか福祉センター等で配布しています。私は区民活動センターでもらいました。


園が4月入園で何人募集するかは、

はさみこみの「保育施設等利用児童募集予定数」に記載されています。定員が多くても、下の年齢から持ち上がりの子たちがいるので、1歳児クラス以上は1桁の募集人数になる園が大半を占めています。

4月入園の枠は、合計で

0歳…426、1歳…344、2歳…63、3歳…126、4歳…44、5歳…84となっています。


区立保育園民営化の予定も、はさみこみの資料があります。早い園だと、打越が2年後に新園舎に。現園庭と隣の打越公園に新設し移転、とありますが、では来春入園したら園庭や公園で遊べないのかしら?


あと、細かいことですが、「保育施設等一覧」に園庭とおむつの持ち帰りについての欄が新設されたのが小さな驚き。区立保育園はほとんどがおむつ持ち帰りです。