保活@中野区の備忘録

2015年1月生まれの第一子の保活メモ

特報首都圏の待機児童特集を見ました

3/3に放送された、NHK特報首都圏をようやく見ました。お題は待機児童問題です。

http://www4.nhk.or.jp/tokuho/x/2017-03-03/21/23783/1503051/


いろいろな区の事例が出ていましたが、中野区とお隣の杉並区の話をまとめておきます。

杉並区は保育園建設が進み2300人分の受け皿を用意したものの、想定以上の4400人申し込みとなり、900人が内定出ず。

人口密集地域である高円寺〜阿佐ヶ谷界隈とその以南にはあまり保育園を増やすことができず、応募が集中したと紹介されていました。

中野区は、開設コストがかかりすぎる事例で紹介されました。

駅近くの物件に保育園をつくるには改修費が1.1億かかるが補助は5千万まで、賃料は年2千万だが補助は1千万×5年まで、ということで事業者が決まらないと。

新年度は改修補助を1.3億に増やし、1300人分増やしたいと。…本当かしら。